そのねこが学ぶとき

ブログ移行しました→ http://chroju.github.io

環境構築

tmuxをなんとなく使ってたのできちんと使うようにしてみた

tmux、なんとなく入れてなんとなく使ってたけど、改めてそれなりに形にしてみたのでメモ。 tmuxとは たーみなるまるちぷれくさー。ターミナル操作が便利になる系の、まぁ今更自分が説明する必要はないですね。せいぜいVagrantとVPSいじりながらローカルでもV…

Capistrano3を最後にもう一度だけ懇切丁寧にまとめてみる

いろいろエントリーを上げながら苦しんでいたCapistranoだが、ようやっとそこそこ落ち着いてきた気がするのでそろそろ完結編といく。Capistranoの基本とかはすでにこちらのエントリーで書いたので、今回は各設定ファイルの書き方とか、その他ハマったポイン…

Capistrano3がわからんので今一度イチから考えなおしてみる

前回Capistranoが上手くいかないというエントリーを上げてから1か月。いまだにハマってしまっている……。何が悪いの皆目検討もつかない、というほどではないのだが、なんというか、雲を掴んでいるような状態ではある。一旦Capistranoについて整理してみるべき…

Rails環境構築(5)Capistranoによるデプロイ ※未完

だいぶ間が空いてしまった……。Rails環境構築シリーズ、あとサーバーにはDB(postgresql)、unicorn、Railsを入れれば終わりなのだが、いずれもアプリ側のGemfileを使ってローカルにインストールするつもりなので、まずはアプリのデプロイが必要となる。そし…

Rails環境構築(4)nginx導入

nginxの導入はyumを使ってサクッと。まずリポジトリを登録して、その後yumを使ってインストール。 $ sudo rpm -ivh http://nginx.org/packages/centos/6/noarch/RPMS/nginx-release-centos-6-0.el6.ngx.noarch.rpm リポジトリが正しく登録されているか確認。…

Rails環境構築(3)PostgreSQLインストール

ポスグレのインストール。yumで入るようなんだけど、聞くところによるとバージョンが古いらしい。念のため確認してみる。 $ yum list | grep postgresql (中略) postgresql.i686 8.4.18-1.el6_4 base postgresql.x86_64 8.4.18-1.el6_4 base postgresql-co…

Rails環境構築(2)Rubyのインストール + α

環境構築エントリーその2。まっさらなOSにRubyを入れていきます。 まずはいろいろパッケージのインストール。ぶっちゃけ参考書通りにやってるだけなので、どこまで必要なのかはよくわかってない。wgetとgitが必須であるのは言わずもがなだし、openssl-devel…

Rails環境構築(1) Vagrantで仮想マシン構築

Vagrantで仮想サーバー構築してみたのでメモ。構築するだけなら、楽。大してコマンドも要らない。 インストール まずはGemでインストールしてみたけど、バージョン古いっぽくてダメだった。なので、ふつうにウェブからダウンロードしてインストールします。U…

Ruby on Rails環境構築はじめます

Ruby on Railsのアプリ構築の勉強もそこそこに進んできたので、そろそろ環境構築始めてみようかと。(あんまりブログで書けてないけど……)。てわけで、この本買いました。 Ruby on Rails環境構築ガイドposted with amazlet at 14.01.18黒田 努 インプレスジ…